紹介,雑記

どうもみなさん、こんばんは。Channel No.4のAnsai.です。

最近知り合った方はご存知ないかもしれませんが、
実は僕、ちょっと前(?)にはProject DIVAやmaimai、CHUNITHMにハマってた時期もありました。


ハーレ初SSSはレート14.5くらいが適正!(炎上)

そんなSEGAさんの面白音楽ゲームですが、
最近、オンゲキというゲームにSatori ~3rd EyEsという曲が収録されて話題になりましたね…w

そこで、今回はmaimai・CHUNITHM・オンゲキといった
SEGAさんが発売している音楽ゲームを遊んでいるみなさんに超オススメのゲームを紹介します!

それはお手持ちのパソコンとキーボードだけで無料で遊べ、
しかもSEGAさんの音楽ゲームにも匹敵する名曲も数多く存在するゲーム

 

そう!BMSです!
今回はBMSの導入・遊び方についてお話します。


弐寺初心者向け,雑記,音ゲー攻略

どうもみなさん、こんばんは。
Channel No.4のno4xtk/Ansai.と申します!

ここ数日でブログのアクセスが増えていてとても嬉しいです(*’▽’)

もしブログを読んでいる途中で気に入った記事がありましたら
Twitterなどで共有して頂けるとめちゃめちゃ嬉しいので是非よろしくお願いします!


さて、前置きはこの辺に致しまして、
今回はbeatmaniaIIDXのスコア狙いのお話をしようと思います。

配信でも何度もしているお話なので聞いたことがある人も多いかもしれませんが、
「そろそろスコア狙いをしてみようかな…」という方の参考になると嬉しいです。

音ゲー攻略

どうもみなさん、こんばんは
Channel No.4のno4xtk/Ansai.です。

今回は過激なタイトルでお送り致しますが、より正確に申し上げますと
僕は「完全」に音合わせのみでキー音がある音楽ゲームをプレイすることは"不可能"だと考えています。

勿論、僕の考えが正しいかはわかりませんが、
判定やプレイ感に悩んでいる方の参考になると幸いです。

※ここでのプレイとは全一狙いなど、スコア狙いのガチプレイのことを指します。

雑記,音ゲー攻略

beatmaniaIIDX 20年目にして登場した新筐体『LIGHTNING MODEL』

43インチという大型モニターとド派手なライティング、超強化されたスピーカー、
エフェクターの代わりに搭載されたタッチパネル『プレミアムエリア』
120fps化、ターンテーブルの感度UP&重さ調整が可能に…

まさにeスポーツ化を目指して制作された次世代のbeatmaniaIIDX筐体です。


しかし様々な改修が施された分、
今までの筐体に慣れている人はなかなかライトニングモデルに慣れにくく、
逆にライトニングで遊んだ後は今までの筐体でプレイが出来なくなる人もいます。

今回は旧筐体とライトニングモデルの判定調整についてお話します。

ご飯の話,行脚,雑記

去る10月16日・17日、CANNONBALLERSぶりに
新潟の音ゲーの聖地!プレイハウスエリナ様にお邪魔しました!

地方のゲームセンターながらライトニングを含むビーマニシリーズ全12台稼働というモンスター店舗!

DOLCE.さんやU*TAKAさんを招待して行われた
「プレイハウスエリナ杯」はご覧になられた方も多いのではないでしょうか?

↓貴重な10thstyleの生放送をさせて頂いたのでぜひアーカイブをご覧ください(*’▽’)↓

雑記

どうもみなさん、こんばんは。no4xtk/Ansai.です。

先日からTL上で「音ゲーの才能」についての話をよく見かけましたので、
それについての僕の見解を書いていこうと思います。

音ゲーに限らず、全ての物事には人によって向き不向きがあったりなかったりしますし、
そもそも人間の生まれ持った基礎能力にも大きな差があります。

結論から申し上げますと自分には「音ゲーの才能」がないのでは…?と考える時間は完全に無駄です。

自分のこと,雑記

どうも皆さんこんばんは、Channel No.4のno4xtk、元々の名前をAnsai.といいます。

数年以上Twitterで音ゲーの話をしている人なら
@Ansai_konmaiというIDを見たことがある人も多いかもしれません。

最近、そんな僕の本アカウントのツイートが出回り、
ショックを受けた人もいたかと思い、申し訳なく思っています。

今回はヘタクソ嫌いの"Ansai."という人間の話をしようと思います。

紹介,雑記

9月15日、『BEMANI PRO LEGUE』のプレイベント、
『BEMANI PRO LEGUE ZERO』の出場選手と所属チームを決めるドラフト会議が配信されました!

参加選手にはU*TAKAさんやMIKAMOさん、K-CHA*さんのような公式大会でもお馴染みの面々の他、
今はまだ知名度は低いものの、A1プレイヤーなら"強さを知っている"隠れた(?)強者も参加しています。

そこで、今回は「トップランカー以外はあまり知らない…」という人にも更にイベントを楽しめるように
BEMANI PRO LEGUE ZEROの参加選手を紹介しようと思います!

 


生放送,雑記

いつも生放送や動画・ブログを見て頂きありがとうございます!

今回は先日、
生放送でもお話した生放送に関する方針について書いていこうと思います。

(生放送アーカイブは↓から)

雑記

どうも、みなさんこんばんは no4xtk(ヨンエヌ)です。

突然ですが、
僕は音ゲーにおける解禁作業というものがとても嫌いです。

今回はそんな大嫌いな解禁作業についてお話します。

↑CS EMPの解禁コマンドを入れるのに10年かかった人