自分のこと,雑記

どうもみなさん、こんばんは。Channel No.4のno4xtk/Ansai.です。

直前にも告知記事を出しましたが、
エリナ杯2022 beatmaniaIIDX29 Cast Hourに参加してきました!

全体的な感想は他の方も書かれていると思うので、
今回は僕の
大会への取り組みなどを書いていきたいと思います。

自分のこと,雑記

どうもみなさん、こんばんは。Channel No.4のno4xtk/Ansai.です。

先日、昨年12月末から開催されていた
BEMANI PRO LEAGUE第2回全国実力テストが終了しましたね!

前回の第1回に続いてかなり頑張って詰めていたので
今回のスコアアタックイベントについて振り返ってみようと思います!

自分のこと,行脚,雑記

どうも皆さん、お久しぶりです!Channel No.4のno4xtk/Ansai.です。

今年も色々とありましたが、
早いもので埼玉に引っ越しをしてから半年が過ぎました

(やりたいことが多いこともあって)ブログの更新や
配信が滞っており応援してくれている方には申し訳ありません。

今回は埼玉での生活など近況報告を書いていこうと思います。

紹介,雑記

どうもみなさん、こんばんは。Channel No.4のno4xtk/Ansai.です。

先日、各チームの命運を分けるドラフト会議の模様が配信され
遂にBEMANI PRO LEAGUEがスタートしましたね!

とはいえ出場選手が24名もいると知らない選手がいたり
どのチームにどんな特徴があるのかわかりにくいかもしれません…

そこで今回は、ドラフト会議で決定したそれぞれのチームと
各チームの戦力について僕の見解を書いていこうと思います!

紹介,雑記,音ゲー攻略

どうもみなさん、こんばんは。Channel No.4のno4xtk/Ansai.です。

突然ですが、みなさんは「最近のIIDX上手い人達のハイスピめっちゃ速くない?」と感じたことはありませんか?

WELLOWさん、U*TAKAさん、MIKAMOさんをはじめ、
最近活躍しているランカーさんはノーツ表示時間(緑数字)が短めな傾向があります。

上手くなるためには上手い人のプレイスタイルをマネするのが一番!ということで

今回は、無限の可能性を感じるハイスピ調整法「ういろうメソッド」
僕が実際に試してみて感じたランカーが緑数字を小さくする理由についてお話をしていきます!

自分のこと,雑記

どうもみなさん、こんばんは。Channel No.4のno4xtk/Ansai.です。


↑冒頭から衝撃の写真で失礼します

昨年、中央自動車道を走行中に
愛車のワゴンRが白煙を噴き出して走行不能になりました。

爆発する!?追突される!?と死の危険を感じましたが、
何とか生還出来ましたので、そのときのお話を備忘録として書いていこうと思います。

弐寺初心者向け,紹介,雑記,音ゲー攻略

どうもみなさん、こんばんは。Channel No.4のno4xtk/Ansai.です。

今作、BISTROVERでもいよいよアリーナモードが開幕!ということで、
今回はアリーナモードでも重要なギアチェンについてお話ししようと思います!

初心者の方もご存知の通り、beatmaniaIIDXは曲のプレイ途中で
譜面のスクロールスピードが早くなったり遅くなったりするゲームです。

「ギアチェン」とはプレイ中にハイスピードを変更して、
スクロールスピードの変化の影響を少なくするためのアクションです!

ギアチェンをマスターするとクリアランプも点きやすくなり、
スコアも大きく上がることになります!

少し難しい記事ですが、ぜひ参考にして頂けると嬉しいです。

弐寺初心者向け,雑記,音ゲー攻略

どうもみなさん、こんばんは。Channel No.4のno4xtk/Ansai.です。

音楽ゲームには譜面のスクロールを速くする「ハイスピード」という機能がありますが、
現在のbeatmaniaIIDXには3種類のハイスピードが存在することをご存知でしょうか?

IIDXのハイスピードは他の音ゲーと比べてなかなか複雑で、
初心者の人どころか長年遊んでいる人にもわかりにくいです…。

そこで今回は、beatmaniaIIDXに存在する3種類のハイスピードについてお話しします。

紹介,自分のこと,雑記

どうもみなさん、こんばんは。Channel No.4のno4xtk/Ansai.です。


(YouTube/Channel No.4)

実は(?)、僕はブログだけでなくYouTubeで動画・生放送の配信もしているのですが、
どちらもGoogle AdSenseで収益化を行っています。

ゲーム実況者やレビュワーとして生計を立てている方も当たり前の世の中になり、
僕らが子供だった頃には考えられないスゴい時代になりましたね…!

そこで今回は、あまり触れて欲しくない人もいるかもしれませんが、
実は興味がある人も多いと思われる「収益化」についてのお話を書いていきます。

紹介,雑記

どうもみなさん、こんばんは。Channel No.4のno4xtk/Ansai.です。

最近、トップランカーをはじめ
多くの人がINFINITASの生放送をしていて嬉しいです。

しかし、PlayStation時代の五鍵盤beatmaniaや、
PlayStation2時代のbeatmaniaIIDXを遊んでいる人はあまり見かけません…。

それは、「ゲームの練習としてINFINITASを遊んでいる」という点もありますが、
旧作の配信には録画用の機材が必要だということも理由の一つだと思います。

そこで今回は生放送をしている人向けに、
僕がプレステやプレステ2の生放送をしていたときに使っていた配信機材を紹介しようと思います!